Newsお知らせ

2019/03/05

3/16(土)バスツアー「金・銀・銅文化プロジェクトプロデューサー 牛尾啓三氏といくディスカバー播但路」

銀の馬車道・鉱石の道をつなぐもう一つのアートプロジェクト「金・銀・銅文化プロジェクト」。
様々な鉱石が播但地域から各地に運ばれていたストーリーにちなみ、この地で産出された金・銀・銅等の鉱物や産業遺産、鉱山町・宿場町の風習・文化をテーマにした作品を各地で展示し、73 ㎞の道をたどり楽しむ旅の提供を目指するものです。
今回は同プロジェクトのプロデューサーでもあり、参加作家でもある彫刻家 牛尾啓三氏の案内で播但路に設置された彫刻作品を巡るバスツアーを開催いたします。
牛尾氏と共に、2つの道が持つ特色ある風景を再発見する旅に出かけましょう!

金銀銅文化プロジェクト作品「カラミッド」 牛尾啓三氏 作
彫刻家 牛尾啓三氏

■牛尾啓三氏プロフィール
現在 牛尾啓三アトリエ代表
1951年に兵庫県福崎町に生まれる
姫路西高、京都教育大学、京都市立芸術大学に学ぶ
<略歴>
兵庫県文化賞
姫路市芸術賞
長野市彫刻賞
ヘンリームーア大賞展
海外13カ国54カ所に設置
海外個展5都市
ニューヨーク、シドニーなど
国際数学者会議ICM招待芸術家

■集合・解散場所
姫路駅南口

■参加費
2,000円
集合時に徴収いたします
生野銀山見学料を含む、昼食は各自で持参またはお支払い ■お申し込み方法
必要事項を下記のメールアドレスにお送りください
・申し込みメールアドレス: jheri.info@gmail.com
・メールタイトル: 金銀銅ツアー申し込み
・氏名
・当日連絡のつく連絡先(携帯番号等)
・申し込み人数
※3/15正午までにお申し込みください

■行程
09:30 JR姫路駅 中央コンコース(南北通路)南口
飾磨津物揚場
飾磨浜の宮神社
飾磨作品巡り
市川町スポーツ公園銀の馬車道公園「市川の恵み」
道の駅銀の馬車道・神河「銀の馬車道(作者:萩野弘一氏)」
道の駅ようか但馬蔵「かくれんぼ(作者:藤本イサム)」
道の駅ようか但馬蔵にて各自昼食
生野駅西口広場「カラミッド」
生野作品巡り
旧生野鉱山本部(現・三菱マテリアル生野事業所)※外観のみ
史跡生野銀山観光坑道
三菱生野創業100周年「生きる」
17:30 JR姫路駅南口

■お問合せ先
NPO法人J-heritage 前畑
TEL:078-599-5337(ツアー当日もつながります)

※コースに「道の駅ようか」を追加いたしました(3/12追記)
※必ず事前にお申し込みください
※定員に達し次第に締め切ります
※キャンセルの際は必ずご連絡ください
※荒天の際は中止になる場合があります(前日夕方の天気予報で判断)
※施設や作品の状況でコースが変更になる場合があります
※昼食場所となる道の駅がイベントで混み合っ
ている場合、昼食場所が変更になったりバス車内でお取り頂く場合があります
※交通状況等の影響で出発、解散時間が変更になる場合があります