村岡 亮

展示場所

N-2 中ノ萱社宅跡 10:00-17:00

作品情報

個展
2014年  「ASTEROIDS」 家具町LAB.

グループ展
2005年  「子供都市計画最終披露展-虹の要塞」 金沢21世紀美術館
2015年  「國府理の仕事と仲間たち」 ARTCOURT Gallery
2015年  「京都フィールド・アートプロジェクト」 京都市美術館
2016年  「生野ルートダルジャン芸術祭」 兵庫県朝来市

受賞歴
2015年  「友の会賞」 京都フィールド・アートプロジェクト 

最終学歴
2000年  立命館大学 文学部 人文総合科学インスティテュート卒
ステートメント:
「宇宙」をテーマに空想と現実を境界を想起させる作品を制作しています。
作品内容:
“discopia”(ディスコピア)とは“disco”(ディスコ)と“utopia”(理想郷)、“dystopia”(非理想郷)をあわせた造語。人は環境を理想郷とも非理想郷ともとらえられる。異質な塔を屹立させることで中瀬鉱山の自然や風景をより浮き上がらせる。