Concept鉱山と道の芸術祭について

「時をつなぐ」

前回は同時期開催で各エリアでプログラムを実施し芸術祭を開催しましたが、
今回は同時期ではなく各プログラムの開催時期をずらします。
銀の馬車道、鉱石の道エリア其々の地域の独自の魅力をアートを介して表現し、
その度に旅人は行き交い集い、銀の馬車道、鉱石の道エリアに訪れる機会を芸術祭を通じて連続的に創出します。
移ろい変わる四季のように、銀の馬車道・鉱石の道の多様な姿に時を超えて会いにきてください。

Outline

名称
鉱山と道の芸術祭
会期
2019年11月〜2020年3月
会場
銀の馬車道エリア、鉱石の道エリア
入場料
無料 ※一部有料
主催
各地域団体
協力
播但沿線活性化協議会 / 生野ルートダルジャン芸術祭実行委員会 / 神子畑鉱石の道推進協議会 / TRUSS / 鉱石の道明延実行委員会 / 中瀬金山会 / NPO法人おおやアート村 / NPO法人芸法 / 一般社団法人DOR / 納屋工房
お問合せ先
NPO法人J-heritage 担当:前畑洋平